【動画付】PS4「デトロイト」の体験版ガチで面白かったので全力でレビュー

ども!しば犬(@afi_ykm)です!

5月25日発売のPS4「Detroit: Become Human(以下デロトイト)」の体験版をプレイしたんだけどね。

冗談抜きでめちゃくちゃ面白いからあなたにも知ってもらいたくてレビューしちゃうよ。

 

「そもそも『デトロイト』ってなんだい」
「デトロイト気になってるけどどうなんだろう」

 

そんなあなたに、実際に「デトロイト」をプレイした動画と共にお伝えしていくよ。

「デトロイト」の詳細

2038年、デトロイト。人工知能やロボット工学が高度に発展を遂げた、アンドロイド産業の都。
人間と同等の外見、知性を兼ね備え、様々な労働や作業を人間に代わって担うようになったアンドロイドは、社会にとって不可欠な存在となり、人類はかつてない豊かさを手にいれた。
しかし、その一方で、職を奪われた人々による反アンドロイド感情が高まるなど、社会には新たな軋轢と緊張が生まれはじめる。
そんな中、奇妙な個体が発見される。「変異体」と名付けられたそのアンドロイドたちは、あたかも自らの意志を持つかのように行動しはじめたのだった。

Amazon様、いつもありがとうございます。

 

3体のアンドロイドを主人公に進めていく物語の中でクリアー条件になる行動を満たしたら次の物語に進行していくシステム。

各チャプターで3体のキャラクターが起こした行動、つまりあなたが選んだ行動によって後々の展開が大きく変わっていくよ。

タイトル名:Detroit: Become Human
発売日:2018年5月25日(金)
ジャンル:オープンシナリオ・アドベンチャー
フォーマット:PlayStation®4
プレイ人数:1人
CERO(対象年齢):D(17才以上対象)
発売元:(株)ソニー・インタラクティブエンタテインメント
開発:Quantic Dream
created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥6,899 (2018/10/15 06:24:27時点 Amazon調べ-詳細)

Quantic Dream社って?

フランスのパリに拠点を置くゲーム制作会社。

Quantic Dreamが手掛けるゲームは圧倒的なクオリティのアドベンチャーゲームで数々の賞も受賞しているよ。

魅力的なストーリーやグラフィック、独特の操作性であなたを物語の世界に引き込んでいきます。

過去の作品

・PS2「ファーレンハイト」
・PS3「HEAVY RAIN 心の軋むとき」
・PS3「BEYOND: Two Souls」

実際に「デトロイト」の体験版をプレイしてみたよ


助かんねーのかよ!!

 

ってな感じで正直この結末にはビビった(笑)

だけどフローチャートに表示されてたように、このチャプターだけでも5つの結末が用意されているんだよね。

やり逃したことや選ばなかった行動など、あなたの選択によって物語がどんどん変わっていくよ。

 

体験版では「コナー」と言う主人公の1人を操作し、公証人として人質を解放するのがミッション。

人質を解放するために事件の手がかりを探していく流れだね。

 

痕跡を見つけて再現する事で何が起きたのかシュミレーションしていき、手掛かりを見つけたりしながら交渉の為の達成率を上げていくんだよ。

見つけた手掛かりによって、交渉の際の選択が変わったりもする。

そして交渉の際のあなたの選択によっては交渉の結果どうなるのかが大きく変化するよ。

デトロイト激推しの理由

臨場感満載なクイックタイムイベント


クイックタイムイベントっていうのは、ゲーム内で画面の指示に従ってボタンやスティックを操作するシステムだよ。

ただ単に操作するだけじゃなく、慎重な動きの時はゆっくりとした操作が必要だったり追い詰められていたら素早いボタン操作を求められたり。

ゲーム内の雰囲気に沿った操作が求められるから主人公との一体感を感じると共にあなた自身も物語の世界観に入り込む感覚におちいってしまうよ。

あなたの選択によって大きく変化するストーリー


Quantic Dream社のゲームはどの作品もゲームオーバーの概念がないんだよね。

あなたの選択によって主人公が破壊されてしまったとしても「ゲームオーバー」でやりなおしになるのではなく、破壊された状態で物語は進んでいってその展開の結末を迎えることになるよ。

どんな選択をしたとしても必ずエンディングにたどり着いてそれがどんな結末であれ、あなたが選んだ行動の結末になる。

 

「あの時あの行動を選んでいたらどうなったんだろう」

エンディングを迎えた後、違う未来が気になってしまいゲームの止め時を失ってしまう覚悟が必要。

圧倒的グラフィック


グラフィックのリアリティすげぇ!!

 

僕が体験版を始めた時に発した言葉(笑)

Quantic Dream社は映像表現にもすごく力を入れていてモーションキャプチャー専用のスタジオを設立しているよ。

その技術はキャラクターの表情にもすごく活かされていて感情をとてもリアル。

「BEYOND: Two Souls」ではハイウッドで活躍する俳優さんをそのままモデルとして起用しているよ。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥4,919 (2018/10/15 06:24:28時点 Amazon調べ-詳細)

見やすいフローチャート


物語の中で選んだ行動やチャプターの結末はフローチャートで確認ができるようになっているよ。

 

・他にどんな行動があったのか。
・結末は他にいくつあるのか

 

フローチャートで確認することができるし、チェックポイントからの再開が可能になっているよ。

まとめ

体験版は物語のほんの一部だけれど、どういった操作性なのかを知るには十分な内容だったよ。

どんな選択をしても間違いではなくそれが真実として物語として進行していくという独自のシステムは、世界観にどっぷりと漬かることができるね。

 

デトロイトの体験版はPlayStation Storeにて無料でダウンロードすることが出来るから気になったあなたは是非プレイして。

しば犬イチオシだから(笑)

ゲーム自体は5月25日発売だよ!

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥6,899 (2018/10/15 06:24:27時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください