保険証を切り替え中に病院に行きたかったらどうすればいいの?

ども!しば犬(@afi_ykm)です!

病院で診察を受けようと思ったときに必ず必要になってくる「保険証」
退職後すぐは、保険に加入するための書類がまだ手元になかったり発行してもらうのに時間がかかったりでどうしても保険証が手元にない期間って言うのは発生しちゃうよね。

「保険証が届くまで病院へはいけないの?」
「保険証がない時の受診料ってどうなるんだろう」

そういった手元に保険証がない時の受診はどうしたら良いのかをお伝えしていくね。

保険証がまだ届いてないけど病院行けないの?


大丈夫。病院行けるよ。

 

ただ、病院によって対応が変わってくるんだけれど
一時的に全額負担になる可能性が高いよ。

手続きがしてあっても、それを証明できるものがないから病院側もそういう対応をせざるをえないんだよね。
ただ、保険証がないから今は全額負担で支払うしかないってことなんで保険証を受け取った後に病院に行けば7割分の金額を払い戻してもらうことが出来るよ。

なんで7割?

保険証等を提示して保険医療機関で医療を受けたときの個人負担割合は3割だから残りの7割分を払い戻してもらえるんだよ。

ただし、払い戻しをしてもらえる期間や条件が決まっているだろうから支払いの時に病院の窓口でちゃんと確認をしておこうね。

払い戻してもらえるまでの流れ

・一旦、全額自己負担でお会計

・保険証をもらったら、診察のときの領収書と保険証をもって病院へ

・7割分の払い戻しをしてもらえる

領収書がない場合払い戻しをしてもらえなかったり、払い戻しができたとしても確認に少し時間がかかっちゃったり。
どちらにせよ、病院の方の迷惑や手間になってしまうので領収書は必ず持っていくようにしようね。

しば犬
病院によっては、会計を保留にしてくれる場合もあるよ
1度受付の方に確認してみようね

全額払わなくてよい方法も一応ある

保険証が届いていないだけで日付的には手続きをした日から社会保険に加入していることになっているんだよね。

基本的には手続きをしてから2~3週間で保険証が届くんだけれど、それまでに病院に行きたいけど全額払えないよって場合もあるよね。

 

そんな時は、一応手続きはしたよっていう証明の「健康保険被保険者資格証明書」っていう書類があればOK。

社会保険の手続きをしてくれる部署にお願いすれば発行してもらうことができるよ。

 

ただし、お願いしたらすぐに書類をもらえる訳じゃなく約2週間かかっちゃうんだよね。

お願いしたはいいけれど、保険証が届く時期と同じになってしまう可能性があるからどっちが早く届くか確認する必要があるね。

健康保険被保険者資格証明書を交付するときの手続き

どうしても手持ちがない!思ったよりも高額だった!

これはもう…どうしようもない。

窓口で土下座しよう(笑)

冗談です。
ん~…とりあえず病院と相談だよね。

かかりつけの病院だったら少し待ってくれるかもしれないし。
うっかりってこともあるだろうけど「保険証がない=全額自己負担」ってことをしっかり自覚して余分にお金をちゃんと用意しておくことが必要だよ。

近くにATMがある病院も多いから、すぐにおろしてしっかりお会計しようね。

国民健康保険の場合は手続きの期間に注意

会社を退職した後、次の就職先が決まってなかったりする場合は国民健康保険に加入している状態になるよ。

退職して社会保険から離脱した後って強制的に国民健康保険に加入している形になっているにもかかわらず、退職日の次の日から14日以内に手続きが必要って決まりになっているから注意が必要だよ。

この「退職日の次の日から14日以内」に保険の手続きに行かなかった場合なんだけど
払い戻しをしてもらえなくなっちゃうよ。

しば犬
保険証がない状態で受診して、後から国民健康保険に加入手続きして保険証持って行って払い戻してもらえばいっか~
ってのんきに考えていて実際に手続きに行くの14日以降になったらアウト。

 

強制的に加入している形になっちゃってるけどちゃんと役所に手続きに行って保険証発行してもらわないとだめなんだよ。

自分の体調なんていつどうなるかわからないんだから、国民健康保険に加入するならちゃんと期間内に手続きに行こうね。

退職後は在職中の保険証は絶対使ってダメ!

在職中の保険証が使えるのは退職日までなんだよね。
「退職付きの月末まで使える」って勘違いしてしまう人が多いので注意が必要だよ。

実際、保険証って有効かどうかが病院では確認する方法がないから資格が喪失している保険証でも受診ができちゃうんだよね。
だから通常通り、病院から協会けんぽに負担分の医療費が請求されるよね。

でも、実際提出された保険証は無効なものだから協会けんぽが医療費を負担する必要はないんだよね。
請求されちゃったから協会けんぽが一旦は医療費を立て替えてくれるんだけど、建て替えた分は後日あなたにしっかり請求が行くよ。

仮に他の健康保険に契約をしたとしても、誤って出してしまった保険証でのお会計分は返還しないといけないから注意が必要。

期限切れの保険証を使うのは絶対ダメ!

ただし、保険に加入していたんだけど間違って昔の保険証を使ってしまった!って場合は何かしらの対策をしてもらえる可能性もあるようだよ。

※協会けんぽにご返還いただいた医療費は、受診日時点で加入されている健康保険から給付を受けられる場合があります。詳しくは資格喪失後に加入された保険者(健康保険証の発行元)にお問い合わせください。

まとめ

保険証がない状態で受診したら、とりあえずは全額自己負担だけれど後から保険証を提示したら差額分は返金してもらえるからその旨をしっかり受付の人に伝えようね。

ただし、国民健康保険の場合は退社日から14日以内にちゃんと役所に手続きをしに行って保険証をもらわないと返金は一切してもらえなくなるからね。

後は、期限切れの保険証!
使っちゃったら後からしっかりと請求がきちゃうから注意が必要。

•退職月の月末まで使用できると思っていた。
•勤務先から保険証の返還を求められなかったのでそのまま使用できると思っていた。
•保険証を医療機関窓口に提示したら使えた。
•次の保険証ができるまでしかたなく使った。

こういった理由で誤って保険証を使っちゃう人が多いみたい。

保険証の有効期限は退職日まで!
退職したらすぐに保険証を返還する!

これをちゃんと覚えておこうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です