『ニャンキーズ』って漫画、運命を感じたので買ってみた話 | しば録。~性同一性障害と日常~

『ニャンキーズ』って漫画、運命を感じたので買ってみた話

 

f:id:ookami-ftm:20170804224807j:plain

 

職場での休憩中に「ファミ通」を読んでたら、ある漫画の紹介の1ページに出会ったんだけどね。
その1ページに描かれてたのが上の写真。
(これは漫画の裏表紙だけど、ファミ通には同じのが描かれてたよ)

これは『ニャンキーズ』って漫画なんだけど、ぱっと見【不良漫画】って感じだよね!

でもこれ、ただの不良漫画じゃないから僕は運命を感じたんだよね(笑)
その日のうちに1巻購入したよね。
2巻は品切れしてるって言ってて買えなかった。残念。

そんな『ニャンキーズ』って漫画をご紹介。

ニャンキーズってこんな漫画なんよ

表紙を見ると、一見ヤンキーと猫の物語なのかなって感じなんだけどね。
実はちょっと違う。

f:id:ookami-ftm:20170804224216j:plain

ぼっこぼっこ殴り合ってる「ヤンキー漫画」お決まりのバトルシーンなんだけど

f:id:ookami-ftm:20170804224947j:plain

実はこれが現実

f:id:ookami-ftm:20170804225344j:plain

え?なにこいつ箱の中入って「落ち着く…」とか言ってんの?
ぱつんぱつんやん!!って思うだろうけど

f:id:ookami-ftm:20170804225518j:plain

実はこれが現実

この『ニャンキーズ』って漫画は
野良にゃんこの日常をヤンキー描写(擬人化)として描いた漫画なんだよね!

新しくない??(笑)

あらすじのしば犬感想添え

野良猫の「リューセイ(表紙のにゃんこ)」が、片目に傷のあるオスの三毛猫を探して色んな街をさまよいながらたどり着いた街で色んな出会いなどを繰り広げるお話なんだけどね。

描写はヤンキーなんだけど行動は野良猫なもんだから人間が箱に入ってぱっつぱつになってるシュールな表現に思わず「くすっ」ってなるんだよね!

激しい殴り合いも、次のコマでは猫同士の猫パンチだったりするもんだからギャップが可愛い(笑)

「あんなに痛ぇ肉球は初めてだ…」

なんてマジ顔のヤンキーが言ってるからね!!

基本的には人間(ヤンキー)の描写が多そうなんだけど、ところどころ猫の描写挟んでくるから笑わかせてくれる。

f:id:ookami-ftm:20170804232527j:plain

王道ヤンキーなんだけど、実はにゃんこっていうギャップに結構引き込まれる人が多いらしく、結構重版かかってんだって!

岡田淳司さん」新人さん作家さんらしいんだけど、絵は結構綺麗で読みやすい。人間も猫もしっかりと描かれてるし、店舗も良くてさくさく読めちゃいます。

一応、野良猫≒ヤンキーなんだけど、ストーリ的に野良猫が主な漫画なので、がっつりいかすぜヤンキー!かっこいー!みたいな内容じゃなくて、喧嘩とかありながらもちょっとそこら辺のヤンキー漫画よりは内容大人締めなので、がっつりヤンキーが良い人には物足りないだろうね(笑)

僕は猫描写を楽しみたくて運命感じたので満足したよ~

猫や擬人化が好きなあなたにはおススメの漫画ですよ!

NYANKEES (1) (角川コミックス・エース)

NYANKEES (1) (角川コミックス・エース)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください